ゲン五郎.com

スーパーな雑記ブログを目指します

テレビを捨てると人生が好転する。意外なほど早くね!

f:id:framan:20180929015436j:plain

 

 

テレビ持ってます??

 

「高収入の家庭にはテレビがないことが多い」と聞いて、

1年ほど前からテレビを持っていない。

 

少なからずいい方向に生活が変わったので紹介したいと思う。

 

テレビがあるのが当たり前の時代に、

あえて持たない選択をすることによって違った生活が見えてくるかもしれない。

 

テレビを持たないことのメリット①

 

時間を節約できる。

 

テレビがある生活は常時、テレビがついているのが当たり前。

 

帰宅するとまずテレビの電源を入れるって人は多いかもしれない。

 

1日に3時間も4時間も見ていると、

一生のうち11年〜12年をテレビを見ていることにある。

 

確かにテレビはおもしいろい。

 

ドラマを一話でも見てしまうと次の話が気になるし、

バラエティは途中から見ても、どうしても最後まで見てしまう。

 

もし、学ぶことがあって生活が向上したり年収が上がったりするならいいけどなかなかそうは行かない。

 

それなら家族や友人、恋人と有意義な時間を過ごした方がいいし、

年収を上げたいなら勉強したほうが断然確率が高い。

 

 

ネガティブな感情に揺さぶられない。

 

ニュースの大半がネガティブな情報で締めれている。

 

・見ているの人の不安を煽る情報

・人と人のトラブル

・芸能人がどうのこうの

 

テレビを見ていると知りたくないような情報が流れていて、

イライラしてしまうようなこともあった。

 

他人の不倫なんていうのも夫婦も問題ですし、

勝手にやってください 。

 

ニュースは精神衛生上良くないことの方が多い。

 

無駄使い防止

 

CMを見なくなるとこで、

無駄に購入意欲を掻き立てられることもなくなった。

 

欲しいものではなく、必要ものを考えるようになった。

 

NHK受信料の節約

 

NHK受信料払っています??

 

納得いかいない部分もあるが、

NHK受信料の支払いは義務。

 

テレビも持っているだけで年間13990円の負担になる。

 

月額1000円ちょっとだけど、払わないで済むならそのほうがいい。

 

細かいことだけど電気代もかかっている。

 

 

テレビを見る時間を減らすだけでも時間を有効に活用できる。

 

 

家族がいたり自分だけの判断でテレビを捨てられない人は、

意図的にテレビを見る時間を減らすといい。

 

例えばリアルタイムで見ることはやめて、

見たい番組だけを厳選して見ることができればいいかも。

 

自分の知りたい情報がだけを調べることになるので、

不要な情報はカットできる。

 

必要な情報を収集するって学生でも社会人でも、

トップクラスに重要なスキルかもしれない。

 

テレビのないも快適だし生活も楽しいよ!

 

「忙しい、時間が足りない」が口癖のあなたに是非試してほしい。