ゲン五郎.com

スーパーな雑記ブログを目指します

いきなりステーキが石岡市にオープン!最寄りの店舗と違って、、、

f:id:framan:20190110135709j:image

 

 

いきなりステーキ石岡店に行ってきた!

 

framanです!

 

えーただいま平日の昼過ぎ、お腹ペコリータです。

 

ちょっと前から話題になっているいきなり!ステーキが去年の11/20に茨城県の石岡市にオープンした。

 

352号らしい、エゲツない出店展開の早さ!

 

茨城だと10店舗あって、よく行く店舗が神栖店、水戸千波店、つくば研究学園店によく行く。

どこの店舗もだいたい昼は満席で、外で並んでから食べることも少ないくない。

 

平日の12時15分に来店して、駐車場はこんな感じ。

 

f:id:framan:20190110133024j:image

 

28台分の駐車スペースがあって、6台しか泊まっていない。

 

そう。石岡店はお昼時に来店しても並ばずに食べられる!!

 

注文はおそらく一番人気であろう、ワイルドステーキの300gのサラダとスープがついたランチセット!

 

注文して5分くらいで、サラダとスープがてできます。

 

f:id:framan:20190110134046j:image

 

スープは薄味で、まあそれなりです。

サラダは少し元気がない感じで、

オニオンベースのものと、醤油和風ベースのものがあります。

 

和風ドレッシングはニンニクも入っていて少し癖がある感じ。

 

自分はオニオンベースの方が食べやすです。

 

ささっと食べて、注文から12分くらいでステーキの到着!!

 

f:id:framan:20190110134722j:image

 

あらかじめ紙のエプロンはしておくこと。ステーキが運ばれる前にエプロンをしていないと店員さんに声をかけられますので、初めからしていた方がスマートですね。テーブルに置いてあります。

 

写真では分かりづらいが、2センチほどの肉厚でレアな状態で出てきます。

 

案内される食べ方としては、好みの焼き具合になってからステーキソースをかけてくださいとのとこ。

 

レアな状態が好きな自分は、すぐにいただきます。

 

担当でも販売しているステーキですが、可もなく不可もなくといった具合で、レアな状態でも噛みごたえのあるワイルドステーキには塩をかけて食べるのが一番美味しいと思う!

 

チェーンの為、味はどこも安定のうまさ!

 

接客も気持ちいいし、なんで石岡店だけそんなに混んでないんだろ!?

 

まあ、行く方にとってはその方が都合がいいのだが!

 

強いて言うことがあるとすれば、自分は噛みごたえがあってワイルドステーキをよく頼むが、柔らかいお肉が好きな人や、極たまに筋張るような部分があったりして飲み込みが大変なときがあるので

小さいお子様は別のメニューをおすすめする!

 

あと、どこ店舗もそうなんだけど、トイレが一つしかない。満席になったら絶対に足りないと思う!!経営面でのことだけどここは要改善!

 

がっつり食べたい人なんかには、コスパもいいし、時間も早いし、接客も気持ちいいのでせび行ってみてほしい。

 

店舗詳細

 

石岡店 | いきなり!ステーキ