ゲン五郎.com

スーパーな雑記ブログを目指します

【日産リーフ】冬だけ違う、リーフのバッテリー事情。

f:id:framan:20190209125546j:plain

 



 

バッテリーが冷えると走行距離が減ります。

 

日産リーフ乗りのゲン五郎です。

 

購入してからもうすぐ5万キロに迫るリーフ。

今年で2回目の冬を迎えました。

 

他の時期と違って明らかに温度がバッテリーに関係している部分があったので、

リーフの中古購入を考えている人のために共有したい。

 

走りは問題ナシ。

 

走りについては問題ナシです。

マイナスになっても通常通り走ります。

 

しかもスマホとナビがインターネット回線でつながっているので、

乗るまえに前もってエアコンをオンにできます。(グレードによる)

 

エンジン車のエンジンスターターと違うことは、距離に制限がないこと。

インターネットに接続できればスイッチを入れられます。

 

「駐車場からそんなに離れてねぇーし」って人もいるかもしれないが、

例えばイオンモールで出かけた際など、店内でスイットを入れて車に戻る頃には設定の温度に車が温まっていたら便利でしょ??

 

リーフを購入してよかったと心から思うでしょう。

 

 

冬はつらいよ。日産リーフ

 

現行はわかりません。僕のは初代リーフの中期型。

 

寒くて温度が低いと、急速充電器から流れる電流量が下がります。

そのため充電時間が長くなります。

 

体感だと他の時期、35%→80%まで30分で確実にたまるイメージですが、

冬だと35%→65%くらい。

 

さらに氷点下だと夏の倍以上違うことも。

 

なので冬はバッテリー節約の為、エアコンを使うのは車に乗る前のみ。

走行中は毛布を使用します。

 

 電気自動車はエアコンを使用するとバッテリーをガッツリ食います。

 

エアコンOFF

 

f:id:framan:20190209125619j:plain



 

エアコンON

 

f:id:framan:20190209125636j:plain



 

ただし人を乗せた時はエアコンをつけますよ。

 

自分一人で乗車時は膝掛け➕シートヒーター➕ハンドルヒーターで一切不満ナシ。

 

まとめ

 

充電器が設置できる人は充電時間は問題にならないが、自分のように充電設備がなく日産の急速充電器でこまめに充電する人はよく検討した方がいいかもしれない。

 

かなり初代リーフの中古相場が下がっているのでそこがクリアできれば超おすすめです。

 

うちももう一台所有しているガソリン車を処分して、追加でリーフを購入しようかと検討中です。

 

よい電気自動車ライフを!!