ゲン五郎.com

スーパーな雑記ブログを目指します

懸垂をやるならFIELDOORの器具がオススメ。120kgまでいけます。

f:id:framan:20190211002320j:plain

 

 

自重トレーニングの悩みどこ、懸垂はFIELDOORの器具で鍛えよう。

 

自重トレーニングに取り組んでいると、懸垂だけは専用器具があると助かる。

 

自重に耐えられるような家の柱が都合よくあることはほとんどないだろうし、

人がぶら下がることを目的としていない所を使って怪我でもしたら元も子もない。

 

じゃあなにがいいのってことになるがこれがオススメ。

 


FIELDOOR ぶら下がり健康器 (スパークリングロゼ) & チンニングバー ワイド セット【高さ調節9段階 193cm~233cm/耐荷重120kg】背筋伸ばし 健康 懸垂 腕立 筋トレ チンニング ディップス マルチジム

 

 

耐荷重が120kgまで。

 

100kg前後のものがほとんどの中、このFIELDOORは120kgまでの耐荷重です。

自分は体重が80kgありますが、反動なしで深く懸垂しても、勢いをつけてスピーディに懸垂をしてもビクともしません。

このあたりは器具の寿命につながってくると思うので重要な部分。

 

一年以上使用していますが、塗装も割としっかりしているので汗がついても錆も出ていません。

 

ついでに腹筋もできる。

 

自分は使っていませんが、腹筋もできます。

上体を起こして腹筋をするより足を上げた方が実践的でいいと思います。

 

スポーツで上体を起こす場面より、足を上げる場面の方が圧倒的に多いですから。

 

走ってももをあげたり、蹴りで足を上げる動作なんかですね。

 

値段も安い。

 

粗悪なものをかってガタつくより集中してトレーニングできるので、オススメ。

懸垂までいかなくてもぶら下がるだけで効果が健康に効果があるみたいなので、

気になっている人は買いです。

 


FIELDOOR ぶら下がり健康器 (スパークリングロゼ) & チンニングバー ワイド セット【高さ調節9段階 193cm~233cm/耐荷重120kg】背筋伸ばし 健康 懸垂 腕立 筋トレ チンニング ディップス マルチジム