ゲン五郎.com

スーパーな雑記ブログを目指します

筋トレ中に音楽を聴くならAnkerがオススメ。

f:id:framan:20190925011751j:plain



 

筋トレ中に音楽を聴いてるよね??

 

トレーニーのみなさんこんにちは。

ジムでトレーニングに打ち込んでいる人は大概、音楽を聴いていますよね??

 

自分もトレーニング中の音楽は必ずと言っていいほど聴いていて、 たまにワイアレスのイヤフォンを忘れたりすると著しくモチベーションが下がります。

運良く自分一人だけで直接iPhoneで音楽を流すにしてもいつ誰がくるかも分からないし、 トレーニング中の選曲を聞かれるほど恥ずかしいものはありません。

 

トレーニング中に音楽を聴くことのメリット。

 

モチベーションアップ

なんとなく気分が落ち込んでいる日でも音楽を掛けてパワーラックの前に立つと、 モチベーションは自然と上がっていくもの。逆に無音だと気分が乗り切れないです。

 

集中力アップ

無音や、他の人のトレーニングしている音が聞こえてくるだけでなんとなく気が散るような気がします。

 

テンションアップ

高重量に挑む時、音楽があったほうが上がる気がするのは自分だけでしょうか??

 

一応デメリット

音漏れさえしなければ周りにも迷惑をかけないし、デメリットは感じていません。

強いて挙げるなら聞けない時に気分が乗らないこと。

 

Ankerなら安くて高品質!

 

トレーニーにとって音楽を必須だと思っている自分ですが、すべてAnker製品で聴いていて最高に気に入っているので場面に合わせて紹介してしたいと思います。

 

自宅トレーニングの時

 

自宅でトレー二ングをするときはまわりに気を使わなくていいので、ワイヤレススピーカーがオススメ。 これだと音もそこそこ良いので、直接スマホで流している人は絶対に購入したほうがいい。

 

屋外トレーニングの時

 

ランニングや縄跳び、公園のトレーニングにはワイヤレスのイヤフォンタイプがおすすめ。 ダッシュしても落ちません。 今流行りの左右独立型のものよりこっちの方がおすすめ。 夜落としてもすぐに見つかるしそこまで邪魔にもなりません。今までこれを使っていて音切れした経験もないです。

 

室内トレーニングの時

 

主にジムや公共の体育館でしょうか。 しっかりフィットして邪魔にもならないのですが、ダッシュなどの激しい運動には向いていないように思います。

 

風呂の中でもリラックス

 

風呂で汗を流したくなっても暇で飽きちゃいませんか?? 音楽を聴いて入っていると不思議と長く入っていられます。完全防水です。

 

まとめ

 

トレーニング中の音楽はいいことしかないのでオススメです。 Anker製品だと安くて長期保障付き、音質もいいので超オススメです。

ちなみに自分は高重量の日に竹原ピストル、 

 低重量はBADHOP、 

  有酸素系はあいみょんが最近のブームです。 

 

お試しあれ!!